2019年11月8日(金)の日報

河内松原へ。

和菓子司『吉乃家』をロケハン。

DSCN2781-2.jpg

DSCN2782-2.jpg

老舗からののれん分けで、起業してまだ20年。
最年長で四十代という、和菓子店には珍しい若々しさ。

本家の伝統を受け継ぎつつ、洋菓子の要素もふんだんに採り入れ、新しい和菓子を生みだしている。

あんこがしっかり自家焚きで、ほっと心ほどけるおいしさ。
弱冠25歳の工場長が早朝から焚いている。

焼きいもをひとつひとつほぐして作る「スイートポテト大福」のできたてや、食べた瞬間に果汁がほとばしる「完熟メロン大福」をいただき、おいしさにのけぞる。

DSCN2780-2 - コピー.jpg

「一菓一笑」って、いい言葉。
自分が書く記事も、そういうものでありたい。

京都へ戻り、ニシユキさんインタビュー原稿を書いて先方チェックへまわす。

朝:モーニングセット
昼:とんかつ定食
夜:カツ丼

ライター(Web&Paper)/放送作家 吉村智樹メールフォーム
http://tomokiy.com/tomoki/mail/
ブログ紹介 よしむら・ともき 京都在住のフリーライター・放送作家です。 ▼Webメディア(現9誌) NTT「いまトピ」 朝日新聞「DANRO」 リクルート「メシ通」「SUUMOタウン」「SUUMOジャーナル」 文藝春秋「CREA_WEB」 まぐまぐ「まぐまぐニュース」「TRiP EDiTOR」 ヤマハ「mysoundマガジン」 ▼メールマガジン 「ROADSIDERS' weekly」 ▼雑誌連載 双葉社「週刊大衆」 ▼テレビ構成 朝日放送「LIFE 夢のカタチ」