2019年12月15日(日)の日報

天神橋筋六丁目へ。

来年に掲載する記事のための取材。

街の風景撮影を先に済ませておこうと早めに家を出たが、うかつだった。
商店街はクリスマスムード一色……。

……天六、来年また訪れます。

「ごはんがおいしい」を謳う大衆食堂があったので入ったら、本当にごはん以外はぜんぶマズくって、びっくり。

さすが「ごはんがおいしい大衆食堂」だ。
なんら間違っていない。

桂りょうばさんを取材。

PC151515 - コピー.JPG

桂枝雀さんの家に生まれ、学生時代はジャパニーズ・ヘヴィメタルに傾倒。
2バスのドラムをマスターする。

中島らもとリリパットアーミーを経て、X JAPANの故・HIDEが遺したレーベル「レモネード」から「shame」としてデビュー。

幾度か活動を休止した「shame」だが現在も在籍しており、来年で結成20周年。
ボーカリストである実弟のCUTTは現在X JAPANのToshlのサポートギタリストも兼ねる。

「shame」と並行し、ヴィジュアル系バンド「グルグル映畫館」に10年在籍。

解散後、月亭方正との出会いをきっかけに改めて父の落語に触れ、その面白さに覚醒する。

帰阪し、父の弟弟子であった桂ざこばを師事し、一門へ入門する。

すごすぎるとしか言いようがない生き方で、それを感じさせないひょうひょうとしたたたずまいにもおそれいる。

さて、どう書きましょうか……。

ライター(Web&Paper)/放送作家 吉村智樹メールフォーム
http://tomokiy.com/tomoki/mail/

ブログ紹介 よしむら・ともき 京都在住のフリーライター・放送作家です。 ▼Webメディア(現9誌) NTT「いまトピ」 朝日新聞「DANRO」 リクルート「メシ通」「SUUMOタウン」「SUUMOジャーナル」 文藝春秋「CREA_WEB」 まぐまぐ「まぐまぐニュース」「TRiP EDiTOR」 ヤマハ「mysoundマガジン」 ▼メールマガジン 「ROADSIDERS' weekly」 ▼雑誌連載 双葉社「週刊大衆」 ▼テレビ構成 朝日放送「LIFE 夢のカタチ」