2021年2月24日(水)~25日(木)の日報

Zoomを使ったライターの勉強会「関西ライターズリビングルームオンライン!」第八夜。
たっくさんのご視聴をいただき、ありがとうございます。

ゲストは月に50本以上の記事を書く(しかも、ほとんどが取材記事!)爆速ライターであり、シンガーソングライターである中将タカノリさん。

中将さんが速くたくさん書くコツとして「原稿が美しいかどうか」を念頭に置いている話は目からウロコでした。
冗長表現や周りくどい表現は美意識で消すという。
そういう考え方、いままでしたことなかったな。

バスで四日市→桑名を取材。

三重のさびれ方、厳しい。
周囲を緊急事態宣都市で囲まれてしまったからなあ。

CIMG4824 - コピー.JPG

2021年2月20日(土)の日報

2021年2月20日(土)の日報

祇園四条で下車し、回転寿司でランチ。

地下鉄で京都駅へ。
四日市取材のバスチケットを購入。

アバンティ地下でソフトクリーム。

JRで円町まで行き、徒歩で上七軒のポーヨネンへ。

超絶の切り絵師、永澤義幸さんを取材。

すごすぎる。
「切り絵です」と言われても切り絵に見えない。

18425212_1342099779205338_41787574225416057_n - コピー.jpg

「週刊大衆」の連載を納品(林健二さん)

2021年2月17日(水)~19日(金)の日報

また、あっという間に3日間も経っている。
おそろしい……。

「まぐまぐニュース」へ企画書を送信。

「LIFE 夢のカタチ」ロケ台本(近江一閑張)を書く。

林健二さんインタビュー起こし。

stand.fm (スタンドエフエム)の方とZoomで企画について話す。
うちに打診のメールがきたときは驚いた。
がんばります。

不動産屋に更新料を支払いに行く。

うちはふたりとも明日をも知れぬフリーランス。
原稿料や台本を書いたお金で10年目も更新できることがありがたい。
感慨深い。

2021年2月13日(土)~16日(火)の日報

あっという間に4日も経っていた。
光速で時間が流れていった。
おそろしい……。

上新庄ロケハン(成功)

新大阪。
シンデレラエキスプレス渡辺さんの仲介で、「通天閣の貴公子」こと演歌歌手の林健二さんインタビュー。

千鳥橋へ。
「シカク」にてビロくんの「ファンシービロ展 〜行けたら行く〜」へ行く。
ビロくんが在廊しており、キャップを買う。

しかし別件のロケハンは失敗。

「LIFE 夢のカタチ」会議提出用レジュメを送信。

湯浅ディレクターと滋賀県の石部へ。
近江一閑張を取材。
車で野洲駅へ送っていただく。

「LIFE 夢のカタチ」会議提出用箱書きを納品。

「LIFE 夢のカタチ」オンラインミーティング。

「いまトピ」納品(考えた人すごいわを考えたすごい人)

2021年2月10日(水)~12日(金)の日報

「ライターマガジン」の連載のフィードバックを修正。

カインズホームのオウンドメディア「となりのカインズさん」の仕事に没頭した。

ライターになって4年目にして初の顔出し記事。

セルフタイマーで撮影しようとしたがうまくいかず、花房観音さんに撮影をしてもらう。

「撮影:花房観音」って贅沢ですよ!

「となりのカインズさん」の記事を納品。

2021年2月9日(火)の日報

「LIFE 夢のカタチ」オンラインミーティング。

きのう記事2本を全力で納品した疲れからか、ぐったり午後4時まで眠ってしまう。

そっから雑務をやっているうちに、いま。

成長ゼロ、充実感ゼロな一日。

2021年2月8日(月)の日報

終日、自宅。

「ライターマガジン」連載を納品(ミノシマタカコさん取材記事)

「いまトピ」書評連載を納品(IDOL STYLE)

昼間、狂おしいほど眠くなる。

朝は暖かかったので「今日は原稿がはかどるな」と思っていた。

しかし気温と室温がぐんぐん下がっていき、現在は命の危険を感じるほど部屋が寒い。

2021年2月5日(金)~7日(日)の日報


このあいだ日報を書いてから、もう3日も経っているのか。
時間が高速で、いや光速で飛んでく。
くたくたになっているわりに、たいした成果は上がっていない。

「週刊大衆」連載を納品(長尾和宏さん)

「LIFE 夢のカタチ」会議提出用レジュメを送信。

いま仕事を請けているカインズホームの高槻店へ。

山科へロケハン(成功)

猛然と原稿を書いて先方チェックへまわし、落ち着いて読み返したら重複表現が見つかるという、それが今。
生きるってことは一夜かぎりのワン・ナイト・ショー。←重複表現

2021年2月3日(水)~4日(木)の日報

「DANRO」に記事を納品(三五館シンシャ中野さんインタビュー)

尼崎の医師、長尾和宏さんのドキュメント映画『けったいな町医者』をオンライン鑑賞。

なんばパークスシネマへ。

長尾和宏さんの実話を基にした映画『痛くない死に方』の試写会。

高橋伴明監督×宇崎竜童の「TATOO〈刺青〉あり」コンビ、令和に再び。
最高だったな。
演出家と演者のイキが合うって、こういうことなんだ。

終映後、ロビーで長尾さんインタビュー。

寝屋川の奥の方へロケハン(失敗)

「塩大福ジェラートのもなか」という、「つまりなんなんだよ」と言いたくなるお菓子をいただく。


EtWg04BUYAQjIJt.jpg

2021年2月1日(月)~2日(火)の日報

「LIFE 夢のカタチ」オンラインミーティング。

「関西ライターズリビングルームオンライン!」第八夜にお招きするスポットライター、中将タカノリさんとZoomiにて打ち合わせ。

「いい記事を『速く』『たくさん』書く方法」について。

毎月50~60本の記事を書き、多い月で「80本(!)になる」という中将さんに裏技を聴こうという魂胆。

「いまトピ」の書評連載を納品(『人類にとって“推し”とは何なのか、イケメン俳優オタクの僕が本気出して考えてみた』)

睡眠時間がめちゃめちゃになってきた。


吉村智樹事務所メールフォーム
https://note.com/tomokiy/n/n23b21372b04f

2021年1月30日(土)~31日(日)の日報

淀屋橋へ行って「おちゅーんLIVE!」に出演。

夜にスタジオへ行って痔の手術をした話をしてギャラをもらって終電で帰ってくる。

我ながら不思議な仕事をしていると思った。

ありがとうございます。

「LIFE 夢のカタチ」会議提出用レジュメを送信。

レジュメの作成に12時間もかかってしまう。



吉村智樹事務所メールフォーム
https://note.com/tomokiy/n/n23b21372b04f