テーマ:2019年8月の日報

2019年8月31日(土)の日報

「週刊大衆」の連載を入稿。 「LIFE 夢のカタチ」の会議提出用レジュメを作成して送信(花房観音さんに手伝ってもらう。助かった涙。ありがとう!) 仕事の遅れがまるで取り戻せない、クソでしかない1日。 仕事しかしていないのに仕事が遅れるって、どういうこった。 なにやってんだろうね、毎日、私は。 Webライター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月28日(水)の日報

北浜へ。 喫茶「フレイムハウス」にて毎月第四水曜日に開催している、トークイベント型のライター勉強会「関西ライターズリビングルーム」。 雨男の本領、本日も発揮。 「イベント開催日は9割がた雨が降る」というジンクスをさらに更新する。 はあ。 お祓いへでも、行ったほうがいいのだろうか……。 第二十七夜のゲストは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月27日(火)の日報

中之島へ。 「LIFE 夢のカタチ」会議。 宗右衛門町「ロフトプラスワンウエスト」へ。 「おっさん7つの大罪」 Pato初の著書「おっさんは二度死ぬ」刊行記念トークライブ&サイン会in 大阪 僕はゲスト出演。 出演者は、主役である著者のPatoさん、ヨッピーさん、吉川ばんびさん、僕。 そんな、ライタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月26日(月)の日報

なんば「ベアーズ」へ。 新刊「異界探訪記 恐い旅」(二見書房)が三刷となっている、ベストセラー街道驀進中の松原タニシさんにインタビュー。 2016年から2018年に訪れた200カ所の心霊スポットの記録(今日まで、およそ300カ所も訪れているのだそう!)。 ある意味、ダークツーリズムの決定版だ。 タニシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月25日(日)の日報

「いまトピ」の連載を入稿。 「週刊大衆」の連載を入稿。 今週8月28日(水)開催「関西ライターズリビングルーム」(ゲスト:小説家 塩田武士さん)の準備。 もう限界灘。 週刊連載を同じ日に2本おさめたら、さすがに頭、トブなあ。 合法的にラリられる方法は、やっぱり仕事だと思う。 そして、たいへん申し訳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月24日(土)の日報

「LIFE 夢のカタチ」会議提出用レジュメをつくって送信。 竹内義和さんインタビュー起こし。 枚方市へ。 久々に降りる「枚方公園」駅。 コワーキングスペース「SHINCRU(シンクル)」で開催される怪談師/実話怪談蒐集作家、深津さくらさんの独演会「真夏の怪談ナイト」を観に行く。 新進の怪談師でありな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月23日(金)の日報

「メシ通」の企画、2本を提案。 「世界のごちそう博物館」の本山さん取材原稿を書き、先方チェックへまわす。 厳然と締切日が眼前にある仕事を優先し、そうではない、でき次第納品という仕事がずっとあとまわしになっており、ひじょうにヤバい(滝汗)。 この頃、「裏方としての自分の役目」についてばかり考えている。 好き勝手に生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月21日(水)の日報

「いまトピ」の連載を入稿。 「世界のごちそう博物館」さんインタビュー起こし。 鬼久々に「街ぶら」タイプのお仕事をいただく。 街をあてなく歩き、アポもなにもとらず、いきなり飛び込んで取材を申し込むスタイル。 J:COMで9か月やって、かなり心臓が鍛えられたけれど、あの勘、取り戻せるだろうか。 世の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年08月20日(火)の日報

中之島へ。 「LIFE 夢のカタチ」会議。 心斎橋へ。 お刺身と天ぷらの店「うろこ屋」さんロケハン。 珍しい、名前も知らない魚を食べさせていただけるお店。 この日に入荷したコバンザメを見せていただく。 お刺身にすると絶品なのだそう。 日本ではコバンザメは悪いたとえに使われることが多く、申し訳ない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月19日(月)の日報

お盆の間に書いておきたかった原稿を2本、残したまま、実質のお盆明け。 神戸三宮へ。 どしゃ降り。 「iro-hanaかふぇ食堂」さんを取材。 こちらは、和食のお店ながら、店内でスニーカーやスポーツウエアを販売しているのだ。 京都へ戻ると、湿気はあいかわらずサウナなみだが、気温はぐんと下がり、過ごしやすい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月18日(日)の日報

なんば「アムザ1000」→京都の自宅。 過去最高値の夏バテを記録。 そのようななか、「LIFE 夢のカタチ」の構成台本を書きあげる。 夏バテもピークを超えると、身体が勝手に仕事をするようになる。 Webライター吉村智樹メールフォーム http://tomokiy.com/tomoki/mail/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月17日(土)の日報

兵庫県の西宮へ。 GPSを使ったランニングアプリで、実際に走ることでスマホの地図上に絵や文字を描くアーティスト、志水直樹さんを取材。 この頃、取材の際は極力マニュアル撮影するように心がけているのですが、ピントを合わせるのがほんとう難しいっすね……。 ただ、笑顔はマニュアル撮影のほうが、いい感じになるように思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月15日(木)の日報

メガネも曇る湿気。 何年住んでも京都の湿度に馴れない。 「シタイラボ」さん取材原稿を書き、先方チェックへまわす。 「週刊大衆」の連載を入稿。 「たるみ燐寸博物館」取材原稿を書き、先方チェックへまわす。 もう無理。 これ以上は書けない。 榊いずみから「あなたは失格!」と言われても、反論の言葉を持たない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月10日(土)と11日(日)の日報

8月10日(土)の日報 京都丸善本店へ。 三木大雲和尚の新刊『続・怪談和尚の京都怪奇譚』(文春文庫)発売記念トークイベント。 怖くて、楽しくて、おもしろくて、ありがたい。 多様な経験と技巧に彩られた話芸。 法話という名のエンタテインメント。 しみじみ「いい時間を過ごした」と思えるひとと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月9日(金)の日報

「京都国立近代美術館」へ「ドレス・コード?――着る人たちのゲーム」を観に行く。 出展者であり、ゲストトークに来ておられた都築響一さんと打ち合わせ。 都築さんには9月25日(水)、「関西ライターズリビングルーム」第二十八夜にご登壇いただくのです。 「え! トークは1時間? そんなのダメだよ。3時間やりましょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月8日(木)の日報

肥後橋へ。 「肥後橋の味噌汁兄弟」こと長谷川さん兄弟を取材。 栄養が偏りがちなオフィス街に現れた救世主は、ふたりともまだ20代。 弟さんは23歳。 この若さで、味噌汁という食文化を絶やさぬよう頑張っていらっしゃる。 選りすぐりの味噌とダシ昆布の香りがたまらなかった。 当たり前ですが、いいお味噌って、め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月7日(水)の日報

東大阪の河内花園にて、一か所で2件取材。 「死と死体の疑似体験」ができる逆転変身専門店「シタイラボ」を取材。 5歳から山伏の修業をはじめ、18歳で真言宗の僧侶となり、AV女優に憧れて3年かけて肉体改造をし、夢を実現させた方を取材。 濃厚な取材、2連発。 どうまとめてよいのやら……。 京都駅へ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月6日(火)の日報

神戸の魚崎へ。 新刊「世界のおつまみレシピ」(主婦と生活社)を上梓された本山尚義シェフを取材。 本山さんは世界50か国以上の家庭料理をキッチンでつくってはレトルトパックにして販売する「世界のごちそう博物館」を開いておられる。 あまりにもおいしそうなので、こんなに購入してしまった。 しばらくは湯せん生活…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月5日(月)の日報

「いまトピ」の連載を入稿。 もう一丁、「いまトピ」の連載を入稿。 一日で2本ぶん入稿すると、さすがにくたびれるな……。 今日は今夏最高に暑さを感じた。 「冷房が苦手」だなんて、もう言っていられない。 花房観音さんがいるクーラーが効いた部屋へ避難。 とはいえ30分ほどで「冷房やっぱり無理」と部屋を出る。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月4日(日)の日報

「かんから」さん取材原稿を書き、先方チェックへまわす。 6000文字に満たない原稿を書くのに、丸2日もかかってしまった。 情けない。 もともと構成が難しい原稿ではあったのだけれど、それより気力が続かず……。 1000文字書いては、めまいがして横になってしまう。 特異体質だと思うが、暑さよりも冷房が本格的に無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年8月2日(金)の日報

2019年8月2日(金)の日報 「トム・ソーヤー工房」さん取材原稿を書き、先方チェックへまわす。 僕には珍しく夜の11時に仕事がひと段落してしまった(遅筆なので、いつもは日付を超えてしまう)。 「あ、今日はもう仕事やめよう」と決め、ちゃりんこでラストオーダー寸前のサイゼリヤへ飛び込む。 ドリンクバーで、ひとり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more