テーマ:2020年6月の日報

2020年6月30日(火)の日報

「LIFE 夢のカタチ」オンライン会議。 「週刊大衆」の連載を納品。 花房観音さんが上等なしいたけを焼いてくれたので、いぶりがっこや辛子明太子を和えたマヨネーズなどにディップしていただく。 肉厚しいたけがジューシーで、めっちゃうまい(感涙) いよいよ下半期に突入。 こういうご時世なので目標は特にない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年6月29日(月)の日報

朝から四条の銀行へ行き、家賃を振り込む(自動引き落としではないので毎月銀行まで行く)。 緊急事態宣言が発令されたあとの入金で支払えたことにホッとしたとともに「もしも第二波が襲来したら、それなりの覚悟が必要だ」と感じる。 家賃を払うたびに「これ、原稿料で払ってるんだよな」と気が遠くなる。 文字を書くことで、自分の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年6月8日(月)~11日(木)の日報

じわじわと新型コロナウイルス禍以前の仕事の仕方に戻りつつある。 まだ京都内限定ではあるが、普通に対面取材のアポもとりはじめているし。 油断していると、また目先の仕事に追われる日々に戻ってしまう。 自粛要請が実質解除される予定の6月19日までにしっかり総括しておかないと、自主軟禁で学んだことを忘れてしまうだろう。 「週刊大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年6月5日(金)~7日(日)の日報

バッタバタな、高速、いや光速で時間が過ぎてゆく感覚におちいった3日間だった。 住宅情報誌のお仕事、追記のためのオンラインミーティング。 終わって、さっそく書いて送信。 あとはゲラチェックのみ? そろそろゴールが見えてきたかな。 西天満の「ちゅるんカンパニー」へ。 「怖い話」で日本中のトークライブハウスと医療機…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年6月3日(水)4日(木)の日報

右京区行政の方々とZoomミーテイング。 10名を超えるZoomミーティングも次第に馴れてきた(むしろ少人数や1対1でのほうが緊張するようになってきた)。 区役所の方々と話ができるのは、とても貴重な機会。 それに毎回ホストの方の進行が見事。 「オンラインミーティングはホストがしっかりした人ならば、たとえ大人数だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年6月1日(月)2日(火)の日報

新型コロナウイルスの影響で密着取材ができず新作が撮れなくなっていた、とあるドキュメンタリー番組。 緊急事態宣言の段階的解除に伴い、行政の動きに連動しつつ、細心の注意を払いつつ、やれるロケから再開することとなった。 そういうわけで、3か月ぶりに構成台本を書く。 正直「テレビの台本ってどうやって書くんだったっけ?」と思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more