テーマ:2020年4月の日報

2020年4月28日(火)29日(水)の日報

演芸作家の石山悦子さんにZoomでインタビュー。 BUBBLE‐Bさんが新しく始めたZoom番組にZoomで出演。 S誌のZoomミーティング。 Zoom使いまくり。 「緊急事態宣言」の解除も長引くようだし、マジで「在宅ライターの命綱」と呼んで大げさではないビジネスツールになってきた(そのわりに使いこなせていないが……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年4月25日(土)26日(日)の日報

「週刊大衆」の連載を納品。 書評を書いて「いまトピ」に納品。 ……んんん。 なんもない。 ずっと家にいて、仕事しているだけ。 日報にすら書くことが特にない。 お気に入りのグラタン皿が割れてしまった程度のトピックしかない。 ライター(Web&Paper)/放送作家 吉村智樹メールフォーム http:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月23日(木)24日(金)の日報

完全非外出5日目。 「週刊大衆」の連載を入稿。 ロックシンガーの村上“アッシュ”篤史さんに電話インタビュー。 BSテレ東の真船佳奈さんにZoomでインタビュー。 これまでZoom取材を重ねてきて、困った点は、 ●3人以上が参加すると40分までしか無料でつなげられない。 時間を無制限にするためには月額2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月21日(火)22日(水)の日報

難ありアイドルユニット「オタフクガールズ」のみほたんを電話取材し、即! 原稿を書いて先方チェックへまわす。 「苔おじさん」こと泉原さんをZoom取材し、音声起こし。 まだZoom取材に馴れておらず。 Zoomは先様の声を聴くこと、自分の声を相手に届けることが難しい。 改善のためヘッドセットマイクを購入。 Twi…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月19日(日)20日(月)の日報

「自宅にいながら取材ができる記事」を念頭におきつつ、お世話になっているメディアへ提案する企画書を何本か書いたり、ライター募集をかけているメディアへ応募したり。 そうこうしているうちに突然、複合機から哀しい音が鳴り始め、見れば「故障」のサイン。 指一本、触っていないのに! サービスマンに来ていただき、修理をお願いする。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年4月18日(土)の日報

長岡京の喫茶店「火灯し喫茶 すずかげ」へ。 ピエロのメイクで、ひとりでロックンロールを歌い続ける村上“アッシュ”篤史さんのライブがあるので、取材の申込みをしにうかがう。 突然の取材申し込みにもかかわらずご快諾をいただき、ありがたい。 非外出の日々が続いているので、喫茶店へ行くなんて、かなり久々。 生演奏を聴く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年4月15日(水)16(木)の日報

郵便局へ行く以外、非外出。 「週刊大衆」の連載を入稿 とあるサックスプレイヤーのインタビューを起こす。 新型コロナウイルス禍のために進行が止まっていたこのインタビュー記事、「5月6日で緊急事態宣言が解除される」と信じて続行することに。 対面取材が可能だった時期のインタビューなので、録音の音質のよさ、聴き取りやすさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年4月13日(月)14日(火)の日報

新規のお仕事のオンライン打ち合わせ。 このご時世に、お仕事をいただけて本当にありがたい。 もろもろ延期になって、うちの台所もキビシイのよ。 初めてのお仕事なので対面で打ち合わせをしたかったが、そういうわけにはいかず。 オンラインミーティング、馴れるまで、しばらくかかりそう。 微妙に聴き取りづらい。 そのうえ聴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年4月12日(日)の日報

花房観音さんの誕生日。 「六盛」の店内で「手をけ弁当」でお祝い。 時節柄お客さんが来ないようで、こちらが恐縮するほど喜ばれた。 六盛のみならず、普段は敷居が高くて入りづらい店でも、テイクアウトは比較的、買い求めやすい。 その店の味を知れるチャンスでもある。 気分も変わるし、「自宅で外食」、いいもんです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年4月11日(土)の日報

「週刊大衆」の連載を2週分納品。 夜はドリームマッチを観る。 全組が新しい笑いにチャレンジしていて最高だった。 ライター(Web&Paper)/放送作家 吉村智樹メールフォーム http://tomokiy.com/tomoki/mail/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年4月8日(水)~10日(金)の日報

3日間、非外出。 国よ! ほめて! 月刊「川柳マガジン」の発行人、松岡さんの取材原稿を書き、先方チェックへまわす。 落語作家の成海隼人さん取材原稿を書き、先方チェックへまわす。 あとは(最短)5月6日まで続く緊急事態の発令に対処すべく、進行していた企画の手直しや、取材を在宅でやれるように手配しなおす作業に追われる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年4月7日(火)の日報

4月8日(水)から関西にも「緊急事態宣言」が発令されると報道される。 そうなると、最短でも5月6日(水)までは外出ができなくなる。 対面で取材をしたり、取材の申込をするために店舗を訪れたりは、今日を逃すとしばらくできそうにない。 へたすれば「一年戦争」になりかねない。 一分一秒が貴重だ。 玉造の「新葉館出版」へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年4月4日(金)5日(日)の日報

緊急事態宣言が発令されるかも、という状況下で、心が千々に乱れながらも、「LIFE 夢のカタチ」ロケ構成台本を作成して送信。 新型コロナウイルス関連の、うれしくないメールや電話が続々と。 そのたびに脳内で右往左往しつつ台本を書きかえてゆく。 ライター(Web&Paper)/放送作家 吉村智樹メールフォーム ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年4月3日(金)の日報

「ROADSIDERS' weekly」記事を納品。 「LIFE 夢のカタチ」レジュメを作成して送信。 新型コロナウイルスのせいで仕事がなくなる不幸は現時点ではない。 けれども、訪問しての取材ができないのに入稿はしなければならない事態が発生し始めている。 4月は、この3年で培ったライターのノウハウを総動員してかからね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年4月2日(木)の日報

滋賀県の信楽へ。 このところ感情が死んでるので、空気がおいしい場所で焼き物を愛でられる仕事は本当にありがたい。 駅前に、カーラーを巻いた巨大なおかんがいた。 信楽高原鐵道の車窓から森林を眺めていたら、木々の間からものすごい量の煙が立ち上っている。 「火事か!」と思ってよく見たら……ぜんぶ花粉だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年4月1日(水)の日報

梅田へ。 阪急百貨店で、差し入れ用の弁当を購入。 新型コロナウイルス対策で営業開始時間が11時にからになっており、開店までコーヒースタンドで時間をつぶす。 淀屋橋へ。 「おちゅーん」の企画「タニシカンヅメ」に弁当をたずさえ出演。 帰り、京橋で「おいりソフト」。 今日はなぜか、おいりが2色しかない(しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more