2019年9月19日(木)の日報

・尼崎へ

ケーブルテレビ「ベイコム」のスタジオにて「チームベイコム」収録。

光栄にもワンコーナーを設けていただきました。

20190919_01.JPG

井之上チャルさん、紅しょうがの稲田美紀さん、伊丹祐貴さんと。

中継で中村葵さんとやりとり。

かつての「ピーチcafé」の構成者と出演者とが中継で会話してるという、なんともヘンな状況。

9月26日(木)まで1日3回放送しているそうです。

・京都へ戻り、聖護院のたこ焼き屋さん「タコとケンタロー」へ。

18歳でバンドを組み、還暦を過ぎた現在もなおバンド「Bambino(バンビーノ)」を率いてロックンロールを歌い続けるバンヒロシさんを取材。

20190920_01.JPG

「ティーンエイジャーの頃に好きになったものを、ずっと変わらず好きでい続けることがロックンロール」という言葉に、めちゃめちゃ励まされた。

そんなバンさんが京都では「まだ中堅」というから、京都ロックシーンの層の厚さ、おそるべし。

そしてバンさんが、にしんそばの上に乗せるにしんの甘露煮をつくる職人だったって初めて知った。
大晦日などは京都のにしんそばのにしんの3割をも手作りするという。

京料理の仕出しの匠だったとは。
それはそれで別件で取材させてほしい。

このたびバンさんがリリースした和製ロックンロールのオムニバス「コロムビア ロッキン歌謡大全」。

バンヒロシ・プレゼンツ 「コロムビア ロッキン歌謡大全」.jpg

美空ひばりの「ロカビリー剣法」、小林旭の「ツイスト・ナンバーワン」、五月みどりのデビュー曲「お座敷ロック」など、50年代~80年代にコロムビアレコードから発売された珠玉のロックンロールサウンドが目白押しで、モーレツに最高です。

タコとケンタローで、赤いウインナーを焼きこんだ「たこタコさん」を、ラムネとともにいただく。
これが、めっちゃうまいんだ。

i45t4.jpg

i45t5.jpg

朝:サワークリームと塩昆布のトースト
昼:唐揚げ定食(鳥光)
夜:たこ焼き(タコとケンタロー)

ライター(Web&Paper)/放送作家 吉村智樹メールフォーム
http://tomokiy.com/tomoki/mail/
ブログ紹介 よしむら・ともき 京都在住のフリーライター・放送作家です。 ▼Webメディア(現9誌) NTT「いまトピ」 朝日新聞「DANRO」 リクルート「メシ通」「SUUMOタウン」「SUUMOジャーナル」 文藝春秋「CREA_WEB」 まぐまぐ「まぐまぐニュース」「TRiP EDiTOR」 ヤマハ「mysoundマガジン」 ▼メールマガジン 「ROADSIDERS' weekly」 ▼雑誌連載 双葉社「週刊大衆」 ▼テレビ構成 朝日放送「LIFE 夢のカタチ」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0