2020年01年24日(金)の日報

お昼から夜までずっと、京都の五条一帯を取材。

五条と言えば、2010年(平成22年)まで「五条楽園」という、撮影はもちろん興味本位で足を踏みいれることもタブーだった旧遊郭地帯で知られた場所。

現在は、往時の「カフェー建築」を活かしたゲストハウスやカフェ、コワーキングスペースのオープンが相次ぎ、「蘇った街」として注目を集めているエリアです。

昨年書いた「星野リゾート進出で変わりつつある西成」の記事が好評だったため、「あのディープゾーンは今」といった視点の仕事をいただけるようになりました。

コワーキングスペースは、2時間500円(ワンドリンク付き)でドロップインできてたり、どこも安い!

駅から近いし、あたりは静か。
いい意味で暗くしっとりした情趣があるし、歴史ある建物の中で仕事をするのもオツなものです。

おススメです。

五条楽園のランドマーク、大正時代に建てられた「五條會館歌舞練場」も、生まれ変わるのだそう。

2020012402.jpg

できる限り、味わいがある部分は残しておいてほしいですね。

ライター(Web&Paper)/放送作家 吉村智樹メールフォーム
http://tomokiy.com/tomoki/mail/
ブログ紹介 よしむら・ともき 京都在住のフリーライター・放送作家です。 ▼Webメディア(現9誌) NTT「いまトピ」 朝日新聞「DANRO」 リクルート「メシ通」「SUUMOタウン」「SUUMOジャーナル」 文藝春秋「CREA_WEB」 まぐまぐ「まぐまぐニュース」「TRiP EDiTOR」 ヤマハ「mysoundマガジン」 ▼メールマガジン 「ROADSIDERS' weekly」 ▼雑誌連載 双葉社「週刊大衆」 ▼テレビ構成 朝日放送「LIFE 夢のカタチ」